読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cheryl’s blog

diary album

常念岳登山 2015.7.25-26

長野県の常念岳に登ってきました。

先週の土日。出発まで天気が心配だったけど2日とも快晴で、最高の登山日和となりました。

f:id:cheril3:20151117222625j:plain

f:id:cheril3:20150728203358j:plain

一ノ沢登山口Pから15分くらい歩いて登山口へ

車を降りたとたんに猿に遭遇(撮影できず)

 

登山届を出して出発します

標高は1200mくらい  ここから頂上までおよそ1700mの高低差を登ります

f:id:cheril3:20150728201824j:plain

最初は一ノ沢沿の左岸の林道を進む  沢の音が心地よい

f:id:cheril3:20150728201907j:plain

しばらく歩くと 山の神に

f:id:cheril3:20150728201938j:plain

ときどき合流する沢の流れが涼しげだけど、快晴でこの水量  雨の日はすごそう・・・

f:id:cheril3:20150728202233j:plain

何回か沢を渡る

f:id:cheril3:20150728202025j:plain

f:id:cheril3:20150728202122j:plain

登山道にも水が流れていたりする

f:id:cheril3:20150728202312j:plain

あ、あれは常念岳!?

f:id:cheril3:20150728202346j:plain

なんとかゆり

くるまゆり

f:id:cheril3:20150728202435j:plain

左岸になったり右岸になったり・・・沢登りは続く・・・陽がさして暑いよう

f:id:cheril3:20150728202541j:plain

沢の傍で、ランチタイム休憩

↓ツレ

f:id:cheril3:20150728202613j:plain

だんだん近づいてくる山頂

暑い~!!雪渓の上をゴロゴロしたいよ

f:id:cheril3:20150728202713j:plain

そして、胸突き八丁を登り・・・(写真を撮る余裕がない)

ますます近づく山頂(ちなみに手前じゃなくて、奥の方が山頂)

f:id:cheril3:20150728202817j:plain

ふいに開けたと思ったら、常念小屋が!!

f:id:cheril3:20150728202907j:plain

真ん前に、槍!!

・・・もしもし槍さん。とんがりすぎじゃ・・・ないですか?ちょっと。登る自信無くすんですけど・・・

f:id:cheril3:20150728203027j:plain

まだあんなに登るのですか?もう、へろへろなんですけどね。非力なんですよ。私。とても登山なんてできる体質じゃ・・・ハイハイ。わかりましたよ。

30分以上休憩して、へろへろ出発~

f:id:cheril3:20150728202948j:plain

長いじゃないか~!

f:id:cheril3:20150728203113j:plain

ピークが見える!まだまだじゃないか~!!

f:id:cheril3:20150728203837j:plain

長すぎじゃないか~!ガレガレじゃないか~!

f:id:cheril3:20150728203236j:plain

f:id:cheril3:20150818150144j:plain

振り向けば小屋があんなに小さく!テントがカラフルで可愛い

f:id:cheril3:20150728203255j:plain

頂上目指してがんばろう!

そして・・・

f:id:cheril3:20150728203531j:plain

前常念・安曇野市の方向

f:id:cheril3:20150728203616j:plain

蝶が岳の方向

もしかしてだけど~中央より若干左は、甲斐駒・仙丈ヶ岳

右は乗鞍?その左は御岳?かな?

f:id:cheril3:20150728203637j:plain

槍方向(こちらは雲が多い)

f:id:cheril3:20150728203701j:plain

北。大天井方向

f:id:cheril3:20150728203731j:plain

そして、下りの途中。だんだんガスが上がってくる

f:id:cheril3:20150728203754j:plain

へろへろ降参状態で常念小屋にたどりつき・・・

夕食。きゃ~おいしそう!!!山の上とは思えない!!!(体力復活!!)

f:id:cheril3:20150728203941j:plain

次の日の朝 太陽さんおはよ~

f:id:cheril3:20150728204018j:plain

槍が岳山荘のみなさんもおはよ~!

いつまでも景色を眺めている・・・

f:id:cheril3:20150728204101j:plain

気付けば、スマホの充電も残りわずか・・・殆どの人が出発してガランとしてしまった

さぁ!帰ろう!

f:id:cheril3:20150728204233j:plain

そうして、お昼過ぎに登山口に戻ってきました(下りはカメ状態なので・・・)

一ノ沢登山道は晴れの日でも水が流れているし、途中何回か丸木橋を渡るので濡れていたら危険!雨の日は要注意!自分なら中止です

 

登山口も含めて、3ヶ所の水場があるので補給しながら歩けます

どの水場も、冷たくて美味しいお水でした

 

来月も楽しみ・・・